スポンサードリンク

コンビのお湯でコットンおしりふき

osirihuki2.JPG
お湯を使うことで、冷たくて赤ちゃんをびっくりさせなくて済みます。

お湯を入れておいてセットしておくと、
赤ちゃんのおむつ替えのとき、
片手でお湯をコットンに好きな量含ませることができます。

おむつかぶれがひどい時は、洗面器にお湯を入れて、
洗ってあげますが、そうでないときは
この「お湯でコットンおしりふき」を使って、
うんちのときはたっぷり目、15回〜20回押しで使ってます。

おしっこのときは、5回くらい押して使ってます。

顔や手なども拭いてあげられるので便利です。
うちの子はよだれがすごくて、ほっぺやあごの下に湿疹ができているので、
オムツ替えのついでに、拭いてあげています。
蒸しタオルを作ることもありますが、面倒なときもあるので、
重宝してます。

一日中電源(コンセント)入れっぱなしでも一日約3.5円と電気代はさほど気になりません。
それよりも暖房の電気代の方がすごい気になります。





スポンサードリンク
posted by ほっと at 00:00 | ベビーグッズ

泣き声キャッチ

musen.JPG

うちは2階建てで、寝室は2階です。
私は寝る以外は1階のリビングやキッチンに居ることが多いです。
赤ちゃんが2階で寝てしまったけど、一階で作業したいとき、
これが無いときは、全部の扉を開けっ放しにしてました。
気候のいいときはいいのですが、寒い冬、暑い夏はエアコンを
入れるために、扉は閉めたい。
そんな思いで、購入しました。
ベビー用品店で扱ってますが、我が家はホームセンターで購入しました。


やっぱり、便利です〜★
我が子がお風呂に入った後、2階で我が子を寝かしつけて、
自分は1階で夕飯の後片付けや作業をしたりするとき
安心して寝ている我が子の側を離れられます。
我が子も静かに寝れるのでいいみたいです。
扉を閉めてエアコンをつけられるので、節電にもなる?!

写真は泣き声をキャッチして、電波を送信する方です。
1階には電波をキャッチして音を出すスピーカーがあります。

スポンサードリンク
posted by ほっと at 00:00 | ベビーグッズ

バウンザー:ゆらゆらイス

baunza-.JPG

今はもっと軽量で、おもちゃが付いてるタイプがありますね。
我が家はリサイクルショップで購入し、洗濯をしてから使ってます。
200円のもとは取れてるでしょう。

コタツのあるリビングで、抱っこに疲れたとき、
これに乗せて、あやしたり、
上に三角ジムをかぶせたりしてます。
三角ジムは床に寝かして使うときもありますが、
このゆらゆらイスに乗せて使う方が、おもちゃに手が届いて
一人で遊んでくれてます。

義父母と同居なので、赤ちゃんを一人にすることはめったにありませんが、
出かけていて、赤ちゃんと二人きりで、赤ちゃんの機嫌が悪くすぐ泣くときに、トイレに行きたくなったら、
これに乗せてトイレの扉を開けたまま、「ここにいるからね〜」と、
言ってあやしながら用をたすのに便利。

首がすわる前から、キッチンのいすの上にこのゆらゆらイスを置いて、大人たちの食事の輪に仲間入り。
みんなと一緒にいると機嫌が良いですね。
イスの上に置くときにずり落ちないか気をつけないといけないです。一度、目を放したスキに、ゆらゆらイスごと床に落ちました。

寝返りができるようになったら、しっかりベルトをつけて座らせないと、身を乗り出して、下に落ちそうです。

スポンサードリンク
posted by ほっと at 00:00 | ベビーグッズ
上に戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。